フリーローンとは?

手軽に利用できるフリーローンとは、お金の使い先を限定しない使用用途が自由なローンです。

 

例えば教育ローンや住宅ローンや自動車ローンは、返済計画も利息が発生することも同じですが、使用用途をそれぞれ教育費や住宅費や自動者の支払いと限定されています。

 

またフリーローンのように直接お金を受け取るのではなく、不動産や教育機関などに借りたお金が支払われる点が大きな違いです。フリーローンは、借りたお金を直接自分で現金でATMや銀行口座などから引き出すことができて、それを何にどう使おうと自由です。

 

ですがその反面金利が高めに設定されていて、利息を多めに支払わないといけません。一般的なフリーローンの金利は年利15〜18%となっています。

 

教育ローンや住宅ローンの年利のほぼ2倍以上です。

 

借入れのしすぎに要注意

 

フリーローンはローン会社から融資されたお金を借りているのですが、現金をATMや口座から引き出すという行為によって、そのお金が自分のものであるかのように錯覚してしまう点に、特に注意が必要です。

 

こうなってしまうと、借りたお金の返済の為に、また新たにフリーローンを利用して借入をして返済するという悪循環に陥ってしまいがちです。

 

一度お金を借りてしまうと完済するには大変です。例え最初は少額であっても段々と借入金額が膨らんでいって、気がつくと借入限度額いっぱいになっていたということは珍しくありません。

 

そして返済の為に体に無理をして働かなくてはならなくなり、無理をしている為に体を壊し働けなくなりさらに返済に困る、これは充分に考えられることです。

 

そうならない為にフリーローンは便利で手軽に利用できますが、きちんと計画を立てたうえで申し込むようにしましょう。使い方次第で、とても有効な手段にもなりえます。