カードローンの限度額を増額する方法は?

カードローンを利用していると、現在の限度額よりもう少し借り入れが出来たらいいのになぁと思う場合もあるでしょう。では、その限度額増額のためには何をしたらいいのでしょうか。

 

商品の内容の再確認

 

ガードローンの限度額の増額を考える場合、まず最初に現在使っているカードローンの商品の内容を改めて確認してみましょう。様々な商品のあるカードローンですが、そもそも「増額可能な商品」でないとカードローンの限度額増減は至難の業です。

 

例えば最高限度額が500万円に設定されているカードローンを利用しており、現在の借入限度額が300万円だとします。

 

この場合ですとさらに200万円の増額が期待できます。しかし、最高限度額が300万円に設定されているカードローンで現在の限度額も300万円であるならこれ以上の増額を見込むことは無理な話です。

 

もしもこのような状況なら他のカードローンに乗り換えるなどの手段を取らない限り増額は望めないことになります。

 

返済を確実につづける

 

カードローンの限度額増額を行う場合、基本的にユーザー側が申し込みを行います。しかし、一度でも延滞や遅延などの返済トラブルを起こしていた場合、ほぼ確実に増額は期待することができません。

 

きちんと計画的な返済を行っている「優良顧客」であると信用されなければ増額は難しいでしょう。

 

また、意外に思う方もいることでしょうが、カードローンを所持していながら長期間利用をしていなかったいう場合にも限度額の増額が難しいことがあります。

 

つまりは、カードローン限度額の増額には「使って返す」ことを継続していることが肝要です。これによってカードローン会社との信頼関係が築かれていくのです。

 

返済能力を高める

 

カードローンの限度額増額には返済能力を上げることも重要です。

 

例えば収入の増加、無駄な出費をカットして返済にまわすなどして返済の状況を整えることなどが挙げられます。こういった理由で限度額増額につながったケースも多くあります。